Appleベースのビデオサーバーとライブフィードをつかった24時間365日の自動送出をApple macで実現した送出サーバーです。

Macで完全な放送局システムを構築するToolsOnAirブロードキャスト・スイート製品シリーズの一角を占めるソフトウェアであり、テレビ局やポスプロのワークフローにシームレスな統合が可能です。

柔軟性

■柔軟性

強力かつ直感的なユーザーインターフェイスは、ビデオスケジュール送出にグラフィックオーバーレイを組み合わせたソリュー ションをシームレスに統合し、ステーションIDやデータフィードを受けた放送グラフィックステンプレートの挿入に対応します。「just:play」は、 スケジューリングが実行されていても、いつでもリアルタイムにスケジュールを組みなおすことができます。
タイムラインを見ればオーバーレイやス ケージュル間のギャップも見逃すことはありません。再生シーケンスを簡単に組むことができるプレイリストベース表示が可能です。「just:play」 (ジャストプレイ)はH.264、IMX、そして ProRes、DVCProHD、XDCAMから非圧縮までのQuickTimeと、主要な放送フォーマットおよびコーデックに幅広く対応しています。

リアルタイムCG

リアルタイムグラフィックス

AppleのQuartz Extremeを利用したリアルタイムでインタラクティブな放送グラフィックスの機能を持つ「just:play」(ジャストプレイ)は、交通情報、為 替、株価、天気など、刻々と変化する最新の情報に自動的に対応したリアルタイム放送グラフィックスの生成が可能です。「just:play」と完全統合さ れるツールズオンエアの「composition:builder」(コンポジションビルダー)には強力なリアルタイムテンプレート作成ツールを備え、最小の時間で急なテロップの差し替えにも対応できます。

信頼性

「just:play」(ジャストプレイ)は24時間365日運用での送出を支える堅牢なコアエンジン「just:out」(ジャ ストアウト)を核に、スケジュールによる送出も数週間前から事前にセットすることができ、完全な無人遠隔オペレーションが可能です。 「just:play」はApple Xcodeネイティブで開発されたアプリケーションで、最新のMacに対応し、Apple Xsanによるネットワークコラボレーション環境の構築に対応しています。

特長

24時間365日運用の自動送出

SD / HDプレイアウト
コーデック・解像度混在送出
送出プレビュー機能
自動スケジューリングアップデート
制約のない自由なプレイリスト編集
放送がスケジューリングされていない間を埋めるデフォルトギャッププレイリスト
カスタムプレイリストインポート
柔軟なランログ
N+1 / 2N リダンダント対応
自動ルーターコントロール
ライブフィード挿入
最大4系統のリアルタイムグラフィックス
リアルタイムデータ挿入
フェイルオーバーを前提とした設計
フェイルオーバー時のフレーム同期維持
Final Cut Pro タイムライン統合
わかりやすいユーザーインターフェイス
急な変更に対応
高度なリポジトリフォルダ管理
シンク同期タイミング
IPベース接続

仕様

システム要件

・Apple Mac Pro Intel (Intelのみ)
・複数チャネルインジェストにはMacPro 5,1 8 または 12コア以上を推奨
・4GB RAM 以上
・Mac OS X 10.6.4 以降 (要管理者アカウント権限)
・ATI または NVIDIA GPU (お問合せください)
・AJA, Blackmagic Design, Matrox製のビデオキャプチャカード(詳細はウェブサイトでご確認ください)

対応SDコーデック

DV, DV Stream, DVCPro, DVCPro50, DVCam
IMX 30/40/50
All ProRes codecs
H.264
MPEG-4
Apple Animation
JPEG
MXF

対応HDコーデック

HDV
DVCPRO HD
ProRes and ProRes HQ
XDCam (1080i/720p)

bee2017
2017年国際放送機器展(InterBEE 2017)
ホール8出展小間番号8209
ご来場ありがとうございました。